プロフィール

講師:一色由利子

 

助手として大学に勤務し、結婚後、家庭に入る

その後、子どもの入園を機に音楽教室を主宰。

 

ピアノ・リトミックを教えて30年。通常の定期的なリトミック教室のほか、行政の依頼で子育て支援の一環でもレッスンを行う。某教員養成大学のゼミでリトミックレッスンが取り上げられるなど、人間教育をも行うリトミックが高く評価される。

保育園教員の為のリトミック研修講師、平成28年度神奈川県保育士研修、また企業からの依頼や音楽教室指導者向けの講習、保育園、幼稚園でのリトミック講師も行う。

ピアノ教室からは、音大進学者や神奈川音楽コンクール、ピティナ全国コンクール入賞者を輩出。

 

2014年7月『大丈夫 大丈夫!子どもはぐんぐん伸びていきます』(東京図書出版)を上梓。

お教室を始めたばかりの頃は「住宅地に看板を立てても、出稽古をしないと生徒は来ないですよ」と言われましたが、今も同じその場所で、毎日生徒たちと笑いながらレッスンをしています。

 

町内のみならず、近隣の市町村からも通ってきてくれる生徒たち。私は生徒たちに育てられ、私の人生は生徒たちなしには語ることができません。これからは生徒たちに恩返しができるようにと考えています。

 

2014年に出版した本は、生徒たちによってさせてもらった経験や、そこから生まれた想いを一つにまとめたもので、私なりの恩返しの一つになります。

 

またレッスンアドバイスや、セミナー講師なども、先生がたに私の経験等をお伝えすることで、一人でも多くの子どもを心豊かに育ててほしいと思う、恩返しの気持ちから行っています。